神光寺三重塔の作品展示

2021年6月24日 (木)

 小海町役場町民ロビーで「神光寺三重塔(1/10の作品)」がお披露目となりました。小海町親沢地区で生まれ育ち現在は佐久穂町在住の新津新作様から寄贈されたものです。
佐久市前山の貞祥寺三重塔は、明治初年まで千年以上存在した小海町松原湖長湖にあった神光寺(じんこうじ)の敷地内に建立された三重塔(さんじゅうのとう)が明治初期に貞祥寺に移築されたものです。 現物の1/10の大きさでケヤキによりそっくりに作られています。  "すごいものです"
<写真左:新津新作さんです>

IMG_0202〇.jpg

このページのトップへ