「え!これがオルゴールなの!?」展開催

現在、小海町高原美術館では、今年度最初の企画展「え!これがオルゴールなの!?」展が開催されております。(6月11日まで)懐かしいようで、新鮮。世界の「魔法の箱」オルゴールの魅力、演奏を堪能していただけます。観ているだけでもわくわくしますが、聴いて・感じて、美術館でたっぷりと楽しんでください。隣に、レストラン、天然掛け流し日帰り温泉もございますし、もうすぐ新緑の素晴らしい大自然も楽しめますのでお越しをお待ちしております。

 アクセス等詳しくは、町のホームページからお願いします。電話は、0267-93-2133です。

2017年4月13日 (木)
テーマ:

氷上トライアスロン小海大会開催

 1月22日(日)第28回氷上トライアスロン小海大会が、選手130人出場し開催されました。マイナス10度を超える厳寒の地で、スラロームスキー(3km)、長距離スケート(400m×25周)、そしてこの間にランニング(16km)をはさみ、雄大な八ヶ岳の自然の中、体力の限界に挑戦するという日本で唯一の競技です。当日は、8時スタート、制限時間正午の中で、沿道の温かい声援を受けながら記録と完走を目指して健闘いただきました。

 本大会は、小海町の冬の風物詩としても定着し、参加する人、応援する人、協賛企業、スタッフとして支える人が一体となって成り立つものです。関係したすべての皆さんに感謝申し上げます。そして来年もよろしくお願い申し上げます。

 なお、この大会の模様は、2月26日(日)15時55分からabnテレビで放映されます(30分番組)ご覧ください。

  もう1つの冬の風物詩、松原湖での「わかさぎの穴釣り」も最盛期を迎えています。楽しんでいただきたいとお待ちしております。

 

2017年1月24日 (火)
テーマ:

新年あけましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。お健やかな新春をお迎えのことと存じます。昨年も多くの皆様にご支援いただきましてありがとうございました。改めて心からか感謝申し上げます。雲一つないおだやかな快晴の元旦を迎えました。新しい年が、ご家族ともどもご健康で幸多い年でありますことを心からお祈り申し上げます。私も、町政推進に誠心誠意努力してまいりますので、ご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

2017年1月 1日 (日)
テーマ:

新海誠監督作品「君の名は。」展25日(日)まで

 新海誠監督作品「君の名は。」展は10月23日から開催し、県内外から多くの皆様にご来館いただいてまいりましたが、いよいよ、この25日(日)に最終日を迎えます。ご来館いただきました皆様に心から感謝申し上げますと共に、新海誠監督の作品に触れていただき、また、監督の故郷小海町の風景を満喫していただけたと思っております。

 最後の企画として、組み紐ワークショップ・星空ナイトミュージアムも開催します。詳しくは、「小海町高原美術館」ホームページをご覧ください。

 また、美術館の周りには、スキー場・スケートセンター・日帰り源泉掛け流し温泉「八峰の湯」もございます。美術館で感動し、スキー、スケートを楽しみ、八峰の湯で疲れを癒し、新海誠監督の故郷の風景を満喫していただきたいと願っています。

2016年12月20日 (火)
テーマ:

子ども議会開会

 11月30日(水)小学校5年・6年生が町政への疑問を尋ねる、提案する「子ども議会」が、町議会議場で開かれました。児童が議長や議員(16人)役を務め、学校の授業や町の魅力づくりについて質問を受けました。 通学路の整備を・観光客に多く訪れていただくように、観光案内標識などを大きく見やすいものに・図書館などがある町生涯学習センター「北牧楽集館」に昼食などが買える売店をつくれないかと聞かれたり、町の野菜やワカサギなど訪れる人にその美味しさを伝え多くの皆さんに買っていただけるような提案など、16項目を具体的にいただきました。鋭い意見や小学生でなければ思いつかないようなはっとする場面もありました。一番大切なことは、子ども達の気持ちをしっかりと受け止め、すぐにできないこともありましたが、誠意を持ってその実現にしっかりと取り組んでいくことだと思っています。私も児童の皆さんも思い出に残る素晴らしい議会であったと確信しています。

 質問の内容は、ホームページでご覧ください。

20161130.jpg

    質問する児童

 

 

2016年12月 5日 (月)
テーマ: