小海町に冬近し

 立冬も過ぎ、小海町も本格的な冬が訪れようとしています。黄金に輝くカラマツ、紅葉の季節も終末を向かえ、八ヶ岳の峰はうっすらと雪景色となっています。また、松原湖高原スケートセンターも11日にオープンし、小・中・高校生が大会に向け練習を開始しました。

IMG_20171031_104832.jpg

 小海小学校の校庭のイチョウの木も紅葉から落葉となり、子どもたちが落ち葉の中で

元気に遊んでいます。

CIMG0373.JPG

 我が家の2階から眺めた八ヶ岳です。カラマツの紅葉、八ヶ岳の峰は雪景色となり、もうすぐ

 雪に覆われる季節を迎えます。

CIMG0372.JPG

 町の高原美術館では、新海誠監督展盛況の中閉幕し、11日から「弦田英太郎」展を開催しております。

本展は当館に寄贈された大作14点ほかをご覧いただきます。

 同時に栗林今朝男(小海町生まれ)と島岡達三(東京都生まれ)を紹介いしています。

 詳しくは、美術館ホームページをご覧ください。

2017年11月15日 (水)
テーマ:

新海誠展始まる

  昨年の新海誠監督「君の名は。」展に続き、今年は新海誠監督でデビュー15周年を記念し、当美術館開館20周年を迎え、『新海誠展』「ほしのこえ」から「君の名は。」展がスタートし、10月29日まで開館します。

 アニメーション監督・新海誠とその作品(6作品)の魅力に、より多くの皆様に触れていただき、感動と理解をより深めていただく機会となれば幸いです。 

 お待ちしております。

 アクセス・開館時間・周辺案内は、小海町高原美術館のホームページをご覧ください。

01.jpg

   高原美術館入り口

02.jpg

 03.jpg

  展示の様子

2017年9月 4日 (月)
テーマ:

八ヶ岳開山祭開催

  町八ヶ岳開山祭が6月11日「白駒の池」(佐久穂町・小海町)のほとりにおいて、町観光協会主催で開催されました。山の関係者、登山者など100人以上の皆さんと共に今シーズンの山の安全を祈願しました。

 今年は、7月1日より、信州ディスティネーションが県下各地で開催されます。大人の休日倶楽部でのCMで「白駒の池」が大々的に取り上げられております。2000mを超える素晴らしい自然に囲まれたさわやかな神秘の湖・コケの美しさを堪能してください。

 シャトルバス等、詳しくは、ホームページをご覧ください。 

DSCF1971.JPG

  参加者全員で安全祈願神事 (湖畔の「白駒荘」の前)DSCF1934.JPG

   当日の「白駒の池」(白駒荘前から)

2017年6月12日 (月)
テーマ:

「え!これがオルゴールなの!?」展開催

現在、小海町高原美術館では、今年度最初の企画展「え!これがオルゴールなの!?」展が開催されております。(6月11日まで)懐かしいようで、新鮮。世界の「魔法の箱」オルゴールの魅力、演奏を堪能していただけます。観ているだけでもわくわくしますが、聴いて・感じて、美術館でたっぷりと楽しんでください。隣に、レストラン、天然掛け流し日帰り温泉もございますし、もうすぐ新緑の素晴らしい大自然も楽しめますのでお越しをお待ちしております。

 アクセス等詳しくは、町のホームページからお願いします。電話は、0267-93-2133です。

2017年4月13日 (木)
テーマ:

氷上トライアスロン小海大会開催

 1月22日(日)第28回氷上トライアスロン小海大会が、選手130人出場し開催されました。マイナス10度を超える厳寒の地で、スラロームスキー(3km)、長距離スケート(400m×25周)、そしてこの間にランニング(16km)をはさみ、雄大な八ヶ岳の自然の中、体力の限界に挑戦するという日本で唯一の競技です。当日は、8時スタート、制限時間正午の中で、沿道の温かい声援を受けながら記録と完走を目指して健闘いただきました。

 本大会は、小海町の冬の風物詩としても定着し、参加する人、応援する人、協賛企業、スタッフとして支える人が一体となって成り立つものです。関係したすべての皆さんに感謝申し上げます。そして来年もよろしくお願い申し上げます。

 なお、この大会の模様は、2月26日(日)15時55分からabnテレビで放映されます(30分番組)ご覧ください。

  もう1つの冬の風物詩、松原湖での「わかさぎの穴釣り」も最盛期を迎えています。楽しんでいただきたいとお待ちしております。

 

2017年1月24日 (火)
テーマ: