町議会6月定例会終了

 6/5(火)から6/19(火)まで議会6月定例会が開催されました。
報告5件、議案6件すべて承認・可決決定していただきました。 
町長就任後初の定例会で、たいへん緊張し、色々と勉強になりました。 
「これで9月議会まで羽をのばすぞ~」という安易な気持ちに渇をいれ、
予算の早期実行と公約実現の予算化に向け調査・検討を本格的に
やっていきたいと思っています。
町民のため、もっと明るく元気な小海町になるため、私自身毎日笑顔で
元気に仕事をしております、どしどしご意見、ご提言をお寄せください。

 施政方針はこちら⇒ H30施政方針.pdf

2018年6月20日 (水)
テーマ:

竹久夢二展 開催中 (小海町高原美術館)

 皆様、「竹久夢二」という名前は聞いたことがあるかと思います。
すごい方です、大正ロマンを代表する画家、全国的な愛唱歌「宵待草」の作詞者、グラフィックデザイナーの先駆者、自身のデザイン作品の直販店開店、・・・など50年の生涯を200点以上の作品でご覧いただけます。 8/26(日)まで開催 ぜひお出かけください。
詳しくはこちらを⇒ 小海町高原美術館

(6/16 オープニングセレモニーの様子)P1100359○.jpg

2018年6月18日 (月)
テーマ:

フォトフェスティバル「写真の扉」

6月9日~10日の2日間開催、30人の参加。
プロの実践写真撮影会では「苔の森」(白駒の池)を散策。
イベント参加者はポートレート写真で有名なハービー・山口さんに
撮影してもらえるという特別プログラムも実施され、大変に喜ばれました。
自分の撮影した写真が美術館に飾られるという体験は他にはないかもしれません
KIDSの部では、4歳の女の子が昨年に引き続き優秀賞に輝きました。
  (撮影、報告:地域おこし協力隊:菊地)

image1 (4)○.jpg

image1○.jpg

2018年6月15日 (金)
テーマ:

小海町開山祭

6月9日(毎年6月第1土曜日)に小海町開山祭が「稲子湯」で開催、参加者は約103名。
お天気に恵まれ、丁度良い気候での開催。  恒例のアルプホルンやカウベルの演奏が
山々に響いて素敵でした。  BBQでは小海町特産品の鞍掛豆ソーセージが好評。
地元松原諏方神社の神主さまによるご祈祷による、登山者の安全を祈願しました。
 (撮影、文書:地域おこし協力隊:菊地)

P6090276○.jpg

image1 (5)○.jpg

2018年6月15日 (金)
テーマ:

佐久地区障がい者スポーツ大会

 第26回佐久地区障がい者スポーツ大会が、6/2(土)に佐久市駒場公園にて、快晴のもと開催され、当町からバス1台で参加しました。

 大勢の皆さんが応援し見守る中、参加選手は皆、生き生きと目を輝かせ一生懸命競技に打ち込んでいました。これが本来のスポーツをやる姿であると思いました。

1528103956758○.jpgのサムネイル画像1528103956911○.jpgのサムネイル画像

2018年6月 6日 (水)
テーマ: