小海町

  • Foreign language

特別定額給付金の支給について

[更新日]

◎概要

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が令和2年4月20日に閣議決定され、感染拡大に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることとなりました。

 小海町では、5月18日(月)から世帯主あてに順次申込書の発送を行います。

 特別定額給付金(仮称)の概要やよくある質問などは、総務省のホームページでお知らせしています。
 https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

◎配偶者からの暴力を理由に小海町へ避難している方へ

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で住民票を移すことができない方は申請を行うことで、同伴者も含め世帯主でなくとも小海町にて給付を受けることができます。また、申請を行った方及び同伴者分の給付金につきましては世帯主より申請が行われても支給を行いません。
 以下の様式にて原則として4月30日までに申請してください。

(別紙様式1)特別定額給付金用配偶者暴力被害申出受理確認書
(別紙様式2)特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書

 ※申出書には、配偶者からの暴力を理由に避難していることが証明できる書類が必要となります。

◎受給権者

 世帯の世帯主が特別定額給付金の受給権を持ちます。

◎支給対象者

 基準日(令和2年4月27日)に、小海町の住民票をお持ちの方
(なお、基準日以前に住民票をお持ちでなくとも手続きの遅れ等でさかのぼって住民票を取得された方も対象です。)

◎給付金額    

 世帯員一人につき10万円が支給されます。

◎事前準備していただくもの

 本人確認書類(免許証、保険証、年金手帳等)の写し、受取通帳の写し

◎申込方法

▶郵送にて申請を行う方

 5月18日(月)から世帯主宛に順次申込書の発送を行います。同封の返信用封筒に必要事項を記入した申込書、本人確認書類(免許証・健康保険証・年金手帳等)及び受取に使用する世帯主の口座の通帳のコピーを入れ、小海町役場町民課社会福祉係まで返送下さい。

▶マイナポータルより申請を行う方

 マイナンバーカードをお持ちの方は、マイナポータルよりオンラインで申請が可能となります。マイナンバーカードをお持ちのスマートフォン等で読み取り、通帳の写真等をアップロードし申請を行ってください。

◎受取方法

 申請いただいた世帯主の口座に対し、給付を希望した世帯員の給付金を支給します。
 また、5月29日(金)が最初の支給日となります

◎詐欺被害の防止について

 特別定額給付金について、県、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたら最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。
 また、下記の総務省及び警察庁の資料をご参照ください。
 それ、給付金を装った詐欺かもしれません!

◎ご不明な点等ございましたら町民課社会福祉係92-2525までお問い合わせ下さい。

このページに関するお問い合わせ

町民課社会福祉係
電話
0267-92-2525
FAX
0267-92-4335

電子メール
shakaifukushi(@)koumi-town.jp :(@)は半角 @ に置き換えて下さい。

新型コロナウイルス感染症関連情報

このページのトップへ