English
口から入って届くまで 東城信之介
2020年4月4日[土] → 6月1日[月] 
※会期を7月26日[日]まで延長します。
6/2〜6/30は展示替えと作品及び館内メンテナンスのため休館です。7月1日[水]から開館します。
休館日=毎週火曜日
開館時間=午前9時〜午後5時(最終入館は午後4時30分)
入館料=一般:500円/高校生以下無料
 東城信之介氏ホームページ

小海町高原美術館では、絵画や写真など平面美術における若手作家の登竜門「VOCA2019」でグランプリを受賞し、国内外のレジデンスに参加するなど精力的に活動する東城信之介の大規模個展を開催します。
東城は1978年長野県に生まれ、2004年東京造形大学造形学部美術学科比較造形を卒業、翌年同大学研究生(版画)を修了しました。作品には金属板にスクラッチやペイント、転写などを使い無意識に見えてしまう虚像や心象風景を表現した平面や、他者を経由した物の痕跡や記憶に自分を付与した立体、インスタレーションなどのシリーズがあります。
本展覧会では小海町のスタジオで滞在制作した大作を含め特徴的な空間の内外を使った展示になります。
口から入った物は体内で変容し感じる事はできません。でも何らかしら起こる変化を想起して見ていただけたらと思います。


主催:小海町高原美術館
後援:長野県、長野県教育委員会、信濃毎日新聞社、SBC信越放送、NBS長野放送、TSBテレビ信州、
    abn長野朝日放送、FM長野、八ヶ岳ミュージアム・リング

関連プログラム *予約不要、入館料のみ

◎オープニング・レセプション&ギャラリー・トーク 4月4日[土]14:00〜 
※中止
※オープニングレセプション&ギャラリー・トークは新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から中止といたします。尚、東城信之介氏は14:00〜16:00の間、在館予定です。

◎ギャラリー・トーク 5月30日[土]14:00〜  
※延期  日程は決まり次第ご案内します。
 両プログラム共、講師は東城信之介氏
 美術館の情報        トップページ