重要なお知らせ

「佐久の風景と生命の輝き 長野県立美術館交流名品展」
展示室で行うイベントの中止と臨時休館について

長野県は、コロナウィルス感染拡大防止強化策として、2021年9月3日(金)から12日(日)を「命と暮らしを救う集中対策期間」とし、公共施設の休止、イベントの中止または延期の要請強化等を策定しました。長野県からは市町村へ同様の対応を検討するように依頼がありました。
当館では9月11日(土)に予定していましたオープニング・セレモニーを中止し、9月11日、12日を臨時休館といたします。13日以降の開館につきましては、ホームページ等をご覧いただくか、お問い合わせください。
ご来館を予定されていた皆さまには大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。


また、展示室で行う下記のイベントを中止といたします。
尚、10月のイベントにつきましては、状況を踏まえ、決まり次第ホームページ、SNSにてご案内いたします。

9月18日(土)ギャラリートーク:中止
9月23日(木・祝)ガイドツアー:中止

※9月25日(土)の講演会「近代美術のなかの『風景』」(講師:長野県立美術館長松本透氏)は開催する予定ですので、お名前、参加人数、連絡先をメール、お電話でお申し込みください。
メール:bizyutukan@koumi-town.jp
電話:0267-93-2133


新型コロナウイルス感染拡大防止について


【美術館での予防対策】
・出入口にアルコール消毒液を設置しております。
・受付に飛沫防止シールドを設置しています。
・スタッフがマスクを着用して対応させていただきます。
・館内のお客様が触れる箇所の消毒を適宜行っています。
・会場内の換気を行っております。
・スタッフの手洗い及び健康チェックのための検温を行っております。
・体温測定を入館時に実施します。
 ※37.5度以上の発熱がある場合には入館をお断りいたします。
・混雑時には、入場をお待ちいただく場合がございます。


【ご来館のお客様へのお願い】
・以下のお客様につきましては、ご来館をお控えいただきますようお願いいたします。
 *37.5度以上の発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方。
 *体調がすぐれない方。
 *過去2週間以内に発熱や風邪の症状等で受診や服薬等をした方。
 *感染拡大している地域や国への渡航歴が14日以内にある方。
・こまめな手洗い、マスク着用等咳エチケットにご協力をお願いいたします。
・飛沫予防のため、会場内での会話等は極力お控えいただきますようお願いいたします。
・他のお客様と十分な間隔を保ってご観覧ください。
・作品、展示ケース、壁にはお手を触れないようお願いいたします。
・会場で新型コロナウイルス感染症が発生した場合に、公的機関および入館された皆様への連絡を
 速やかに行うため、緊急時の連絡先記入のご協力をお願いいたします。


 美術館の情報        トップページ