「町村議会広報クリニック・群馬県川場村視察研修」

去る7月5日、6日 町議会改選後初、全議員による視察研修を行いました。

1日目

町村議会広報クリニックでは「月刊総務」編集長 豊田健一氏を講師に『町民にわかりやすく、多くの町民に読んでもらえる広報誌の作成テクニック』などを学びました。

2日目

群馬県利根郡川場村
「道の駅川場田園プラザ・世田谷区民健康村・木質バイオマス発電を視察」
過疎指定を受けた村が「農業、観光」で過疎から脱却。その過程を学ぶ。

 

道の駅「川場田園プラザ」

年間入場者数164万人、売上高約13億円

 

東京都世田谷区との都市交流事業
世田谷区が中心となり㈱世田谷川場
ふるさと公社を設立。これによる経済波及効果も大きい。
視察に訪れた日、世田谷区立の小学5年生が川場村の大自然を満喫していました。

世田谷区民健康村

 

川場村・東京農業大学・清水建設3者の共同体制で間伐財を活用し発電。
発電した電気は世田谷区民に売電。発生した廃熱を農業温室で活用。

木質バイオマス発電所


木質チップ

 


去る4月27日町議会第1回臨時会が開催されました。

財産の取得について、町営バス2台・小型動力ポンプ付積載車1台の購入について全員賛成で可決されました。

また、教育委員会委員の任命同意について、岩下慶一氏(東馬流)が同意されました。

臨時会終了後、第16代小海町議会議員の任期満了にあたり、今期限りで退任される5人の皆様に感謝状の

贈呈が行われました。

退任された5人の皆様大変お疲れ様でした。

 DSC_0869.jpg