小海町議会 議会音声インターネット配信

平成28年第3回定例会

(音声再生のため、ブラウザーは最新のバージョンを使用してください。IE9以上)

No 通告者 質問事項 質問の要旨
1

新津孝徳

1. 地方創生への取組について

①地方版総合戦略の充実度は。
②人口減少に歯止めをかける施策は。
③今後の取組方は

2.直売所の改修、運営は町民一丸となって取組むべきと思うが
(15:47頃~)

 

2

鷹野弥洲年

1. 農業防除用水施設の整備について

①各集落の防除用水施設の維持管理の現状はどのようになっているか。 (修理修繕の負担の責任)
②上水道を防除用水に利用している集落名、および施設の数は。
③地区の防除用水整備の要望に対して今後の整備の方針は。

3

篠原義從

1. 本間大田団地の販売価格について

 

2. 民間企業の誘致が難しいなか、雇用が生まれる施策を
(09:54頃~)

 

4

土橋勝一

1. 県道2号線改良工事について

①東田橋側の夏草の管理について。
②取付け道路は水平に。
③内側の残地の管理をしっかりと。 。

5

篠原伸男

1.農産物加工直売所の改修とその後の運営について

①改修の目的・内容決定の経過について。
②改修後の行政の関わりについて。
③民間への経営・運営の移行及びどのような経営方法になるのか。

2. 住んで良し、育てて良し、働いて良しに向けての町づくりについて
(30:44頃~)

①人口減少に歯止めをかける住む・育てる・働くのにより良い町づくりに対する今後の取組について。

6

篠原憲雄

1. 小学校、中学校一貫校の模索について

①今後の南北相木を含めた生徒数の推移。
②一貫校の模索。

2. 子供の貧困率について
(07:22頃~)

①町ではどの様か。

7

的埜美香子

1.新井町長2期目の5つの政策から 「少子化対策と教育の充実を図ります-夢を育むために-」ふるさと教育の推進とは

①町長の言う「ふるさと教育」とは。
②地域高校(小海高校)との関わりは。

2. 新井町長2期目の5つの政策から  6次産業化と特産品開発をどのように進めるか
(21:04頃~)

 

3. 新井町長2期目の5つの政策から 「医療・介護・福祉の温かいまちづくりを推進します―「だれか」が疲れきってしまわないために-」とは
(37:36頃~)

①医療・介護・福祉の温かいまちづくりとは。
②検診の充実は。
③交通体系の充実は。

8

井出薫

1. 町長2期目の政策から 「自然エネルギー先進の町を目指します」について

①これまでの考え方と取り組みは。

2. 全国学力テストについて
(33:35頃~)

①全国学力・学習状況調査への基本的な考え方と、何を期待しているのか。
②どう取り組んでいるのか。