11月初旬、小海小学校のシンボル、大イチョウの落ち葉が黄色いじゅうたんのように広がりました。

児童は、木に登ったり、落ち葉の上で遊んだり、寝転がると"ふかふか"して気持ちいい。

春の芽吹き、真夏には木陰で涼しんだり、一年を通して大イチョウに触れ合っています。

02.jpg01.jpg