んたんフェス2016受賞作品はこちら
過去の受賞作品
第1回(2003年) 第2回(2004年) 第3回(2005年) 第4回(2006年) 第5回(2007年)
第6回(2008年) 第7回(2009年) 第8回(2010年) 第9回(2011年) 第10回(2012年)

第11回(2013年) 第12回(2014年)第13回(2015年) らんたん展(撮影日:2004年 10月16日)

趣旨
ドイツの造形学校「バウハウス」で行われた名物祭「ラターネン・フェスト(ランタン祭)」が2003年、小海町高原美術館の展覧会「バウハウス展」にあわせて再現されました。翌年から「らんたんフェス」として小海町の名物イベントに定着し、今年で14回目を迎えます。様々な形をした自作のランタン(提灯)を持ってくれば子どもから大人まで誰でも参加でき、星空のきれいな暗くなった小海町をねり歩きます。自作をアピールし、子どもも大人もお互いの作品を称えあい、ユニークな作品は表彰されます。らんたんを通じたコミュニケーションにより、ものをつくりだすことの喜びを感じるお祭りです。