小海町高原美術館では立地環境を生かし、冬を楽しむイベントを開催しています。
3 回目となる今回のテーマは、「冬のプティリッツア・ワールド」。森の妖精プティリッツア(小海町のイメージキャラクター)がいる
冬の高原をイメージして、雪のアートを作り、ソリ遊びをします。
ソリ遊びでは上位3 位まで、表彰状と賞品が授与されます。また、参加者全員に参加賞と記念撮影した写真を進呈します。
お昼は美術館近くにある「お菓子の森」の秘密基地の炭焼窯で焼く、あつあつピザとバームクーヘンを食べます。
楽しくて、おいしい冬のイベントに是非ご参加下さい!


開催日:2015年2月1日(日)午前10時〜午後2時
集合場所:小海町高原美術館入口前の駐車場に10時までに集合して下さい。

参加費:500円(保険代込み)

服装: 暖かくて多少汚れてもいい服装、手袋または軍手

持ち物: ピザやバームクーヘンを食べる食器、箸やフォーク、お茶
      ソリは準備しますが、ご自分のソリを使いたい方は持参して下さい。

お申し込み:1月28日(水)までに
お名前(ふりがな)、生年月日、保護者氏名、住所、電話番号、緊急連絡先、アレルギー等の有無と内容を明記の上
下記の方法で美術館までお申し込み下さい。
(いただいた個人情報は本イベントの目的以外に使用いたしません。)
電話(平日):0267-93-2133(冬期休館中につき、職員が不在の場合もあります)
ファックス:0267-91-3011
メール:bizyutukan@koumi-town.jp(タイトルに「雪遊び」と入れて下さい)

※プログラム開催にあたり安全については充分な配慮を行いますが、万一のケガ等につきましては、
加入保険の範囲内での補償となります。不明な点はNPO法人「じろ倶楽部」(電話:0267-92-0488)まで
お問い合わせ下さい。

雪遊びをする場所は駐車場の反対側、美術館の庭です。
ご参考:一昨年開催の「雪にでっかい絵を描こう!


主催:小海町子育て支援課 実施委託:NPO法人「じろ倶楽部」、小海町高原美術館