2014年12月アーカイブ

明けましておめでとうございます

 新年明けましておめでとうございます。輝かしい新春をご家族おそろいでお迎えのこととお

喜び申し上げます。

 新しい年が、ご家族共々、ご健康で幸多い年でありますことを心よりお祈り申し上げます。

 小海町の元旦は、雪化粧で始まり、今年の初仕事は庭の雪掃きでした。

 昨日(31日)冬の風物詩「松原湖のわかさぎの穴釣り」が解禁され、県内外から多くの釣

り人が訪れ、賑わいをみせています。

 松原高原では、スキーもスケートも楽しめます。楽しんだ後は、町営源泉掛け流し日帰

温泉「八峰の湯」で疲れを癒していただきたく、大勢の皆さんのお越しをお待ちしております。

CIMG0144.JPG
   CIMG0145.JPG
 昨日のわかさぎ釣りの様子

2014年12月31日 (水)
テーマ:

太陽光メガソーラー発電開始

 遊休公有地に、メガソーラー発電工事を8月から着手しておりましたが、本日、現地において完成報告会が開催され、発電が開始されました。発電容量は1,205kW規模で、全量を中部電力に販売する。日照時間も長く、好条件を生かしての今後の発電を大いに期待しております。

CIMG0143.JPG

   完成し、発電が開始された太陽光発電施設

2014年12月24日 (水)
テーマ:

久々の晴天

 まだ12月なのに、全国各地を暴風雪が襲い、大きな被害と生活に大きな影響を与えました。長野県も先の地震被災地にも容赦なく雪が降り積もり、北部を中心に大雪で大混乱となってしまいました。速やかな除雪と1日も早い普段の生活を取り戻すことを願っています。

 町は、心配したほどの降雪はありませんでしたが、すっきりしない天候が続いていました。今朝久々に晴天の朝を迎えました。 今後の災害のないことを八ヶ岳を眺めながらお願いしました。

CIMG0140.JPG

 私の家から見た今朝の八ヶ岳です。

2014年12月19日 (金)
テーマ:

鞍掛豆料理コンテスト

 町では、特産品の鞍掛豆の生産拡大と商品開発・販路拡大事業を展開しています。6日に加工施設で、鞍掛豆料理コンテストの第2次審査会が開催されました。最終審査に残った10人の皆さんの作品を、アイデア・商品性・普及性・小海らしさ・豆の活用と美味しさなど審査、入選した作品を今後、新たな商品としてさらに研究、レシピーやカロリーの分析し、町の特産品として宣伝に努めてまいります。 

IMG_0962[1].JPG

                       最終審査に出品された皆さん。

 

   出品された料理、どれも美味しかったです。

IMG_0959[1].JPG

2014年12月 6日 (土)
テーマ: