2013年11月アーカイブ

松原湖高原スケートセンター今シーズン初の大会

 今日(30日)第19回小海町長杯・第52回佐久地区中学校総体冬季大会のスケート大会が松原湖高原スケートセンターで開催されました。八ヶ岳を望む素晴らしい晴天の中、中学校の部(18校)、小学校の部(41校)が県内外から参加していただき、この地域においては、今シーズンの幕開けの大会となりました。多くの保護者や学校関係者の皆さんの応援、天候に恵まれ、シーズン最初の大会としては、素晴らしい記録が出され、今後に期待が高まる大会となりました。選手の皆さん今シーズンの目標に向かって、また、将来のオリンピック選手を目指して練習に励んでいただきたいと思います。DSCN4973.JPG

       中学生大会風景

2013年11月30日 (土)
テーマ:

「小海ゆかりの作家展」開催

 16日に、小海町高原美術館で今年度最後の企画展「小海ゆかりの作家展」が、所蔵作品を中心に小海ゆかりの作家の作品を紹介し、12月23日まで開催されます。開館時の所蔵作品である栗林今朝男氏の絵画、島岡達三氏の陶芸から、近年新たに寄贈いただきました谷本清光氏の絵画、栗林孝之氏のポスターを紹介しております。開催初日、作家による作品解説が行われました。是非とも多くの皆様にご来館(毎週火曜日休館日)いただき素晴らしい作品を鑑賞ください。

sakuhinn2.jpg

sahinn1.jpg

  作家の先生の作品紹介とお話しをお聞きする来館の皆様

2013年11月15日 (金)
テーマ:

今朝(5日)の小海小学校のイチョウの木

 今朝、小海小学校のシンボル、イチョウの木が黄金に輝き、落ち葉が黄色いじゅうたんを敷きつめたように美しく輝いていました。教頭先生や子供たちが清掃や落ち葉を集め楽しんでいました。また、学校の裏側の相木川沿いの紅葉も鮮やかに色づき、今が見頃です。

CIMG0210.JPG 

 すみませんが顔を斜めにしてご覧ください。すぐに散ってしまいますので、お忙しいでしょうが何よりも小学校に足を運びご覧いただければと思います。

2013年11月 5日 (火)
テーマ:

三連休・文化祭開催

 楽天日本一、東日本大震災からの復興途上の東北に歓喜を届けました。「東北の皆さんおめでとうございます。」、巨人軍を応援した皆さんも、素晴らしい戦いであり、東北の底力を見せてくれ元気付け満足していると思います。

 さて、毎年恒例の町の文化祭が開催されました。町民憲章の一つに「教養を高め、教育を重んじ、創造性豊かな文化のまちをつくりましょう」とありますが、本当に多くの町民の皆さんが、忙しい中、多種の活動をされておりレベルの高さに感心しました。出品された皆さん、ご覧頂いた皆さん、そして、3日開催の「合同音楽祭」「ステージ発表」参加された皆様に感謝申し上げます。

 4日には、東馬流の皆さん、地域をあげて手作りの文化祭が地区公民館で開催されました。作品の展示や茶道のサービスもあり、多くの区民の皆さんが、和やかに楽しみ賑わっておりました。(カメラを忘れてしまいました)

CIMG0204.JPG

 グループ・個人など素晴らしい力作が展示され、多くの皆さんが、お互いに魅力や苦労話をしながら作品を堪能していました。

CIMG0206.JPG

3日(文化の日)「第29回音楽祭」。小・中・高校生、そして一般の皆さんが日頃の練習の成果を発表し、最後に参加者全員で「ふるさと」を大合唱し、素晴らしい時間を過ごしました。

CIMG0208.JPG

 文化祭「ステージ発表」。舞踊や詩吟など、仲間と楽しみ、生きがいの1つとして頑張っている皆さんの発表に感動し楽しい時間を過ごしました。

2013年11月 3日 (日)
テーマ:

菊の花で飾るまち

 カラマツの木々の色づきが、例年よりやや遅い感がしますが、最高のシーズンを迎えた松原湖(高原)に、多くの皆さんが訪れ、それぞれお気に入りのポイントでカメラを向ける姿に多く出会います。また、まちなかでは、年々出会いが増える丸い菊の花、会社や店先・家庭の庭先で多くみられるようになりました。鮮やかな美しさについ見とれてしまいます。カメラに収めた中から2つ紹介します。

CIMG0203.JPG

 ある会社の事務所前、見事な美とバランスです。社員も爽やかに出勤しておられると思います。

CIMG0207.JPG

   住宅のアプローチを飾る菊の花。花が毎日気持ちよく帰りを迎えてくれているようです。

 

2013年11月 3日 (日)
テーマ: